よく当たる占い鑑定に、驚いた経験を持つ人はとても多いです。しかも、未来を予測することができたり、恋愛問題を解決したり、占いの神秘性に触れることもしばしばあります。また、占いは人生相談にも適しています。悩み事がある場合、現状を見据えて、最適なアドバイスを授けてもらうことが可能ですから、とても参考になります。

 

■未来を予測して注意する
占いの中には、未来を予測することができるケースがあります。それは、運勢の流れを捉えることにより、悪い波が来る場合は最大限に注意することによって避けることが可能だからです。
ある友人は、よく当たるという占い師に鑑定を依頼しに行きました。仕事のことで悩んでいたからです。その占い師は西洋占星術によって鑑定結果を出すのですが、その友人の生年月日、出生地、生まれた時刻のデータから、健康運に注意すべきと言いました。友人は仕事運を聞きに行ったので、首を傾げました。占い師によると、仕事運よりも、今は健康運に赤信号が出ているので、そちらに意識を向けるべきだそうです。そのために、友人はがっかりして家に帰りました。しかも、それから仕事がかなり忙しくなったので、占い師のアドバイスはすっかり忘れてしまったのです。その結果、限界まで働き続けてしまい、友人は倒れて入院しました。仕事も辞めざるを得なくなり、しばらく休養したあとに転職しました。すると、そちらの仕事は張り合いを感じられるような業務内容だったので、以前のように悩むことはなくなったそうです。恐らく、友人の健康運には、悪い波が近づいていたのでしょう。西洋占星術の鑑定結果は大当たりでした。

 

■恋愛問題を解決したいなら
会社の同僚は、ずっと恋愛問題で悩んでいました。なぜなら、なかなか彼氏ができなかったからです。ようやく両想いになったとしても、すぐに別れてしまうことが多かったそうです。このままでは幸せになれないと考えた同僚は、タロット占いを依頼することにしました。インターネットで検索して、当たると評判のタロット占い師のホームページを見つけて、メール占いを申し込みました。その結果、同僚には欠点があるので、彼氏ができないというカードが出たそうです。それは、一人になるのが怖いために、男性の言いなりになってしまうことでした。そのために、今は彼氏を見つけることではなく、自分自身を磨くことができるような趣味に没頭すべきだと占い師から鑑定されたそうです。同僚は落ち込んでいましたが、仕事のスキルアップを目指して、パソコン教室に通い始めました。すると、同じように通っていたサラリーマンと親しくなり、ついに結婚することが決まったのです。しかも、パソコンの技術もどんどん上達して、資格試験への挑戦を目指しているそうです。よく当たるタロット占いの評判は事実でした。

 

■誰かに相談したくなったら
知人が、家族のことで深い悩みを抱えていました。お父さんは家計を省みることなく、お酒を好きなだけ飲んで、深夜まで帰宅しないことがあるそうです。お母さんはそのことでイライラしているのですが、仕事が忙しいために、お父さんと向き合う時間を作れませんでした。おかげで、知人は家事を手伝ったり、お母さんの愚痴を聞いたりしていますが、精神的に辛くなってきたようです。そこで、知人は、紫微斗数の占い師に相談することにしました。よく当たるという話を聞いたからです。両親と自分の生年月日や出生地を知っていましたから、紙に書いて持参したそうです。その結果、お父さんはお酒を飲むのがやめられないけれど、家族のことは決して嫌いではないので、自宅で楽しく飲めるようにするべきと鑑定されました。そして、お母さんも一緒に加われば、場が和やかになるし、家庭円満が実現できると。そこで、知人は、お父さんに早く帰宅するように依頼して、お母さんもお酒を飲むように誘ったそうです。すると、実はお母さんもお酒が大好きで、今までは我慢していたことを知りました。それからは、家族が仲良く晩酌をするようになり、完全に悩み事が消えたそうです。紫微斗数ならば、相性を見ることもできますので、困った時には最適です。